忍者ブログ

蘭太郎ゲームズ

蘭太郎が制作したゲームに関する紹介ブログです。
MENU

一年の総括!

――なんて、大仰な内容なんてこれっぽっちもないただのメモ書き





ゲーム制作の傍らで余所様のゲームを遊んでたりするわけですが
やっぱり刺激を受けますね~。

RのつくサーガとかGのつく年代記とか
こっちの制作時間を削ってくれる恐ろしい作品ですわ、ほんと。
(制作途中のタイトルさんたちなので一応、伏字)

(R)あのアニメの作業量は、どう考えてもおかしい……
モーションも色替えだけじゃなくてキャラごとに髪型とか変えてあるし
動きのなめらかさは勿論のこと、効果音がマッチしててすごく参考になります。
(真似できるとは言ってない……)

あと、マップ構成とか難易度とかはSRPGを遊ぶ楽しさの尺度だけど
やっぱりキャラの魅力というのも醍醐味の一つだと思う。
(G)ユーリアは何周目だろうと、うちのエースユニットだし、
サイアス君の主人公っぷり(+要所でのツッコミ)や
デュランの裏も表も知った上での仕事振りとかホント好き…続きが気になる!


とりあえず、更新されてた分までは遊び終わったので
これで漸く、ハーチウムを最後まで遊べそうだな。
まずはゼディーラ将軍撃破して風牙もらう所までは進めよう……

ミストリアも完成したみたいだし、ますます制作時間が、奪われてしまうぅ……




余所様のゲームの感想はこれくらいにして
来年の抱負というか、今後のゲーム制作での指針みたいなもの――

・専用武器が欲しい

専用武器と言うか、固有名が付いた武器が自分のゲームには殆ど無いのがなんとも……
けど性能の設定が意外と難しいんですね、これ
強すぎると武器が本体になっちゃうし、ドロップするタイミングとかもどうしよう。
あと悩むのが武器の名前と由来。これも良い案がなかなか見つからない
神話伝承から引っ張って来てもいいんだけど、それだとよくある武器名になっちゃうしなァ

・マップはコンパクトに
気を抜くと無駄に広いマップになりがちなので……
できるだけ1画面(解像度800*600だとタテヨコ26*19くらいの広さ)で収めたい。
広すぎると移動がかったるい+歩兵組が前線に到着できない。
かと言って、狭いと敵の配置やイベントの発動ターンとかに余裕がなくなるし。
この辺りの調整は、マップのクリア目標にも依存するし
なかなか、納得のいく形に仕上げるのは難しいですね。

・魅力あるストーリーとキャラたち
これが一番難しい。
もちろんシナリオ書いてる時は、「オモシロイ!俺、最強!」とか思ってるんですけどね。
――というより、そんな風に躁になってないと、キャラの台詞とか書けないよ。
そして日を置いてから見返すと、穴掘ってモダモダしたくなっちゃうというループ。

・絶対に作品を完成させる
これ大事。一番大事。
フリゲだからエターなってもいいじゃんと思う部分も無いこともないけど……
でも、フリゲだからこそ自分で好きな世界を作れるわけだし。
ちゃんと最後まで作り終えたい。
RtoC本編は、もちろんだけど
冒険者養成学園(仮)も、データの設定や計算式とか新規で組みなおして完成させたい。


拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © 蘭太郎ゲームズ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]