忍者ブログ

蘭太郎ゲームズ

蘭太郎が制作したゲームに関する紹介ブログです。
MENU

2017年に遊んだSRPG Studio製のゲーム達

ゲーム用のフォルダからリストアップしてみたタイトルたち
フォルダの更新年月日が2017のものを探してみたけど、見落としてるものや
もしかすると2016年中にDLしてプレイ済みだったものも混じってるカモ
中には、最後までプレイしてないゲームも混じってます

FEダイレクト記念(あめすきー様)
エルテール大陸物語(TAK-HOK様)
シルバーティアラの行方(レリーズ様)
エレノワール×グリモワール(コタツギルド様)
ロンドリア物語(ひーりんまる様)
大英雄戦アレンジ(あめすきー様)
ヴァンパイアの系譜 part1(とみする様)
名もなき扉 ~La puerta sin nombre~(大森久仁夫様)
Heartium~ハーチウム~(T・S様)
ユートピア・オブ・ドラゴン(ごく普通にゲームが好きの台湾おじさん様)
トリアエズ戦記~連邦内乱編~(ドウカイ様)
ランタイム・サーガ(ちゃぼすけ様)
ReinPhazer(もっさん様)
Grandseal Chronicles グランシール・クロニクル(うどん様)
Flame Espadia(くらいまん様)
マリィと賢者の森(Planetarium様)
GETEN(ボブマニア様)
ヌーズライト民主革命戦記(TAK-HOK様)

※★印は2017/12/21時点で体験版(ベータ版)のタイトルです。どれも完成が楽しみ。



以下は、ゲームの感想を含む今後の制作方針とか雑多な文章。



こうして振り返ってみると、SRPG Studio製のゲームも
結構な数が世に送り出されてますね。

どのタイトルも丁寧に作ってあったり、アニメーションやBGMに凝っていたり

ストーリーに作者さんの主張が、ぎっしり盛り込まれていたりと
プレイしていて楽しく、また製作者の一人として影響を受ける部分も多いゲームばかり。

中でも遊んでいて楽しいのは、やっぱり
強敵のいっぱい出てくる面をクリア出来た時ですね!

例えば、ハーチウムでゼディーラたち将軍を倒す回は燃えましたし。
ReinPhazerの凶悪なボス(の集団!)とか本気でプレイヤー(ユニット)を殺しに来てるもん。
ユニットコマンドやコマンドスキルを駆使して戦ってる感が凄い楽しい。
逆に、あめすきー様の作品やエレノワール×グリモワールなどは
ターン毎の位置取りが重要で
一手一手、戦場を確認しながら攻略していくのが良かったですね。



強敵が出てくるゲームを遊ぶと自分の作品でも強いボスを出したくなります。
――が。
ちゃんと攻略できる手順を用意できなければ、面白くもなんともなくなるので
そこは、調整が難しい。



ちなみに、SRPG Studioのゲームを遊んでて今まで一番強敵だと感じたのは

スパルタ正規市民兵
(エリーニュエス 製作:八風様)
流石は、古代ギリシア世界のサイヤ星人たち。
この作品はゲーム本編も
本国アテネからの支援をあてに出来ない遠征軍の司令官として孤軍奮闘を強いられる局面が多く。
史実をベースにした物語や水彩画風のビジュアルなども相俟ってインパクトのあるゲームでしたね。



――と、まあ。
遊んでばっかりな感じもするけれど
ちゃんと自分のゲームも制作してます。
年内に、β5を上げたいところだけど……そこまで製作できるかな。

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © 蘭太郎ゲームズ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]