忍者ブログ

蘭太郎ゲームズ

蘭太郎が制作したゲームに関する紹介ブログです。
MENU

難易度調整は難しい

ゲームとしての難易度というか
戦闘マップの歯ごたえ、挑戦し甲斐があるマップかどうかというは本当に難しい。

敵の配置とか行動パターン、マップの構成(地形)といったものは
テストプレイを繰り返すしかないんでしょうけど、一人だと限界がありますわ。

あと難易度と一口に言っても個人差があるからねえ。
回避ゲーで追撃ありでサクサク敵を倒したいという人も入れば、
堅くてHPの多いボスを囲んで、RPGのボス戦か!というくらい何ターンも殴り続けて
倒すのがいいという人もいるだろうし。

ちなみに、私は両方OKです。
RtoCは、どちらかというと後者のバランスを意識して数値を設定してる(つもり)
敵も味方もレベルアップでHPは絶対に1あがるマン。
自分が下手だからね、ちょっとミスプレイしても1ターンは耐えられるようにしておきたい。


ただ単に難しい(だけの)マップというのは
製作者なんだから、簡単に作成できるのは当たり前。
1章のボスが闇のオーブ持った皇帝
――とかだったら、ほぼクリア不可能でしょうし。
でも、そんなク○ゲー誰が遊ぶか!ってなるのも当然。

しかし一方で、製作者としては
「こんな難しいマップを作ってみたよ! 挑戦してみてね」という思いもあるわけでして……
(実際、余所様のゲームで配置が絶妙なマップとか遊んでいて楽しいし
 そういうゲームを自分も作ってみたいという気持ちになります)
プレイヤーに「難しい!けど、クリアしてみたい。クリアできてうれしい!」と
思ってもらえるようなマップ(ゲーム全体)を作りたいものです。


とは言え、実際にゲームを作るとなると
テストプレイに入る前の段階から大変なのですよ。

マップの構成や敵配置を考えなくちゃいけないですし、
考えたギミックを取り入れるためにキャラチップやマップチップが新たに必要になったり。
私にとってグラフィックを用意するというのは、ものすごい時間が掛かる作業でしてね……
スクリプトを書くために頭を悩ませるのは割と楽しい時間なんですけどね。
絵を描く(キャラチップの色変更程度だけど)というのは、本当難しい。


うむぅ、なんか今回、愚痴しか書いてない気がする……。
あんまりネガティブなこと書いてもつまらんね。
ゲーム制作自体は趣味でやってるし、楽しいのは本当。

進捗状況はというと前回アップした分から3マップほど作ったところです。
しかし、まだ敵の配置を弄ったりステータスを調整してる段階で
通しでテストプレイできるような状態でもないという……ね。
うん。まあ、他の方が作ったゲームを遊ぶのに忙しかったというのが一番の原因。



失敗作(´・ω・`)


敵軍ユニットも再移動できないかな~とスクリプトを弄ってみたものの……
再移動自体は出来るようになったけど
移動可能な地形をガン無視して、海上を爆走しちゃう敵騎兵さんなのであった。

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © 蘭太郎ゲームズ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]